速度 料金

MENU

4大キャリアの料金と通信速度を比較

データ通信のキャリアを選ぶときに気になる通信速度と料金との関係を各キャリアごとにまとめたのがこちら。

 

ワイモバイル WiMAX ソフトバンク docomo

165Mbps(4G)

 

110Mbps(4G)

110Mbps(WiMAX2+)

 

40Mbps(WiMAX)

165Mbps(4G)

 

110Mbps(4G)

150Mbps(Xi)

 

112.5Mbps(Xi)

月額3,696円

月額3,696円

月額3,696円

月額1,900円+データ量

(2GB 3,500円〜)

5 

4 

4 

3 

※注:価格はキャンペーンなどによる最安値です。キャンペーンの期間・内容次第で変わる可能性があります。

 

 通信速度

 

「WiMAX」を除く各キャリアは、同じプランのなかでもルーターの機種によってその速度が変わります。

 

「WiMAX」と「WiMAX2+」はプラン自体が違うので当然ルーターの機種も異なりますが、他の3キャリアに関しては、早い話が新しい機種から順に速度の速い電波を使えるようにしているということですね。

 

これまでも、データ通信の速度は4.2M⇒7.2M⇒42M⇒72M⇒110Mと徐々に上がってきていて、今後も各社とも速度が速くなる計画はあります。

 

ただし、たしかに4.2Mや7.2Mの頃は速度の違いを実感しましたが、42Mあたりから普通に使っていてほとんど違いは感じなくなっています。YouTubeなどの動画を再生するときでも実測で20Mもあれば十分に視聴できるので、通信速度はあまり気にする必要はありません。

 

例えば、ワイモバイルで165Mbpsと110Mbpsの機種がありますが、ハッキリ言って、その速度の違いを体感できる人はいないと思います。

 

ちなみに、以前は自宅のパソコンを「WiMAX」(40M)で使っていましたが、何の問題もありませんでした。

 

 料金

 

月額利用料は「docomo」を除く各社とも基本的に3,696円で均一です。

 

「docomo」は、14年の春から同社の携帯電話を使わずにデータ通信のみの契約は5,400円+α〜という料金設定になったので、事実上携帯電話とのセット契約専用になったと言っていいでしょう。加えて、携帯電話との同時契約でも決してお得とは言えません・・・。

 

「WiMAX」と「WiMAX2+」は、最初の2年は同料金ですが、その後「WiMAX2+」は500円高の4,196円になります(正確には最初の2年はキャンペーンで500円割引になっている)。

 

ただし、「WiMAX2+」のサービス提供が始まったときに「今後の料金設定は他社の動向次第」という社長のコメントもあったので、今後の料金設定はどうなるか分かりませんね。