速度 料金

各社の通信速度と料金

モバイルデータ通信を提供している会社の通信速度とその料金プランをまとめたのがこちら。

 

ワイモバイル

WiMAX

ソフトバンク

docomo

112.5Mbps〜612Mbps

440Mbps〜758Mbps

612Mbps

788Mbps

約100GB/4,380円

 

7GB/3,696円

 

5GB/2,480円

約100GB/4,380円

 

7GB/3,696円

7GB/3,696円

1,900円+データ量

(2GB 3,500円〜)

※ 価格は各種キャンペーンによる最安値です。キャンペーンの期間・内容次第で変わる可能性があります。

通信速度

 

モバイルデータ通信では、同じプランでもWiFiのルーター(の性能)によってその速度が変わります。

 

会社の施設側で通信速度が速くなるシステムにアップデートをしたら、そのシステムに対応しているルーターはアップデータ後の速度で接続できる。カンタンに言うと、新しい機種から順に速度の速い電波が使えるようになっているということですね。

 

これまでも、データ通信の速度は4.2Mbps ⇒ 7.2Mbps ⇒ 42Mbps ⇒ 72Mbps ⇒ 110Mbps・・・と徐々に上がってきていて、今後も各社とも速度が速くなる計画はあります。

 

ただし、たしかに4.2Mbpsや7.2Mbpsの頃は速度の違いを実感しましたが、42Mbpsあたりから普通に使っていてほとんど違いは感じなくなっています。YouTubeなどの動画を再生するときでも実測で5Mbpsもあれば十分に視聴できるので、通信速度はあまり気にする必要はありません。

 

例えば、ワイモバイルで112.5Mbpsと187.5Mbpsの機種がありますが、ハッキリ言って、その速度の違いを体感できる人はいないと思います。

 

とはいっても、各社ともこれまでのシステムをさらに向上させるための最新技術を次々と導入して、積極的に通信品質の向上させています。

 

ワイモバイルでいえば、駅や繁華街など人が多く集まる場所で快適につながるように、従来のFDD-LTEやTD-LTEでは2本〜8本だったアンテナ数が最大128本まで増やせる『Massive MIMO(マッシブマイモ)』というシステムはその一例です。

 

他にも、機種と基地局のアンテナを倍にした『4×4 MIMO(フォーバイフォー マイモ)』や、情報密度を高める変調方式でもある『256QAM(256カム)』などの技術により一度に運べるデータ量を向上させる努力をしています。

 

料金プランの内容

docomoとソフトバンク

 

月額利用料は「docomo」を除く各社とも基本的に「7GB/3,696円」という料金設定がベースになっています。

 

「docomo」は、14年の春から同社のスマホを使わずにデータ通信のみの契約は「1,900円+(2GB/3,500円〜)=5,400円〜」という料金設定になったので、実質的にはスマホとのセット契約専用になったと言っていいでしょう。加えて、携帯電話との同時契約でも決してお得とは言えません・・・。

 

ソフトバンクもdocomoと同様に、スマホで契約しているデータ容量(パケット)を共有できるセットプランもありますが、ソフトバンクの場合は「7GB/3,696円」というベースプランでの契約もできます。

 

ワイモバイルとWiMAX

 

WiMAXは「7GB/3,696円(UQ Flatツープラス)」と、「約100GB/4,380円(UQ Flatツープラス ギガ放題)」という2つのタイプのプランがあります。

 

約100GBの内訳は、「3日間で10GB」という通信制限があるので、これを30日に換算すると月間で約100GB分は利用できるという目安です。

 

ただし、WiMAXの通信制限はあくまでも「直近の3日間の合計で10GB以上」という条件なので、実は、「3日間で50GB使って、翌日は通信制限」「3日間で60GB使って、翌日は通信制限」ということを繰り返せます。

 

つまり、3日後の通信制限を計算に入れて上手く利用すれば、月間のデータ量は100GBどころではないというわけですね。

 

【WiMAX2+】公式サイト

 

 

ワイモバイルも、「7GB/3,696円(Pocket WiFiプラン2)」というベースのプランに月額684円の『アドバンスオプション』を追加するとWiMAXと同じように「約100GB/4,380円」での利用ができます。

 

ちなみに、「5GB/2,480円(Pocket WiFiプラン2ライト)」という、月間で利用できるデータ容量が5GBの代わりに料金が安くなるとプランを提供しているのはワイモバイルだけです。

 

【ワイモバイル】公式サイト

 

 

page top